Loading...

Quiz

1970年代後半から1980年代前半にかけて熱中したのがクイズです。
クイズ番組に次々と出ては勝ち抜いていく「クイズ王」「クイズ荒らし」はぼくの憧れの的で、いつかそう呼ばれるようになりたいと思っていました。
その後、夢は実現しましたが、タダの「クイズ荒らし」で終わるつもりはなく、
このノウハウを後世に伝えたいと本を出版しました。
このコーナーでは、いまでは絶版で読めないぼくの書いたクイズの本と、
クイズのコレクションをお目にかけます。


Content

昭和の懐かしいクイズをお楽しみください。
「TVクイズ大研究」「TVクイズまる金必勝マニュアル」「アメリカ横断ウルトラクイズ クイズ王の本」の市販の3冊に加え、FQUIZ(@Niftyのクイズ&パズルフォーラム)の仲間たちで自費出版した「クイズの饗宴」をテキスト化しました。

TVクイズ大研究
TVクイズ大研究

1981年、朝日ソノラマ刊。
生涯初めての本で、書店に並んだときは本当にうれしく誇らしく、かつ照れくさかった。しかし締め切りがなかなか守れず、今では雑な部分も気になっている。

TVクイズ必勝マニュアル
TVクイズ必勝マニュアル

1985年、サンケイ出版刊。
2冊目になる、日本のクイズ番組がもっとも盛んだったときの本。サンケイ新聞に連載していたクイズのコラムをベースに加筆した。3冊の中では一番まとまっていると思う。

アメリカ横断ウルトラクイズ クイズ王の本
アメリカ横断ウルトラクイズ クイズ王の本

1987年、日本テレビ放送網出版部刊。
友人・森田敬和もウルトラクイズで優勝し、2人で力を合わせて3匹目のドジョウを捕まえようとして出した本。もっとブレイクしても良さそうだと思ったが、期待ほどでなかった。

クイズの饗宴
クイズの饗宴

1993年、FQUIZ刊。
NIFTY SERVEのFQUIZの仲間による共著。冒頭の「クイズの歴史」を担当した。10数人の仲間が一度も会うことなく、電子会議室と電子メールと電子印刷によって作り上げた自費出版書。

映像王クイズ
映像王クイズ

1997年夏、FQUIZサマージャンボオフでのクイズイベント。
プロジェクターに投影される映像を見て答えるクイズ。みなさんもチャレンジしてみてください。

北川宣浩記念クイズ館
北川宣浩記念クイズ館

死んでも記念館は作ってもらえないだろうから、生きているうちに自分でバーチャル記念館を作りました。北川の功績、第2回ウルトラクイズの秘蔵写真、そしてクイズの「お宝」を紹介します。昭和末期のクイズ史としてもご覧ください。